第4回両国パフォーマンス学会

昨今、ジャグリング、サーカス、あるいは大道芸に対して、実践のみならず、様々な見地から論考を進める方が増えて来ているように感じます。「両国パ フォーマンス学会」では、その道の専門家から専門家を志す方までが、互いに日頃の研究成果を発表し、交流する場を設けることを趣旨とします。 研究に興味がある方、さらに知的好奇心を満たしたい方の発表、御来場をお待ちしています。

パフォーマンス学会詳細と予約

  • 日時 2016年6月11日(土)14時30分開場 15時開始 ※途中入退場及び再入場可。
  • 場所 両国門天ホール
  • 料金 聴講のみ2,000円/発表者1,000円 (参加者には予稿集を配布します。準備の都合上、できるかぎり予約の上、御来場ください。
  • 懇親会を会の終了後に、会場にて行います。飲み物と軽食を用意したラフな会です。発表内容へのより深い理解の場としてご活用ください。会費は1,000円です。
  • 聴講チケット申込 meeting@high-beam.infoまで、メールタイトルを「チケット申込」として、お名前と聴講希望人数及び懇親会参加人数を明記の上ご連絡ください。

当日スケジュール

  • 15:00 西野順二「続々々ジャグリング学研究」
  • 15:30 徳川亮祐「デビルスティックノーテーション」
  • 16:00 大道芸人たっきゅうさん(田久朋寛)「大道芸の笑いを通じて高齢者のWell Beingを高める試みについての実践報告」
  • 16:30 休憩
  • 17:00 IdeK(露草幾念館)「ルーティンをめぐるぼうけん」
  • 17:30 Keigo「科学技術の発展と奇術」
  • 18:00 戸崎拓也「GIFT ~愛とギャラと最新家電~」
  • 18:30 奥村優子「なんらかの企画ができるまで
  • 19:30 懇親会
  • 21:30 閉会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です