日向大祐「劇場型マジックショーの創り方とその可能性」


まだ日本では劇場型マジックショーというスタイルの舞台はあまり上演・認知されていないが、マジックという芸能の持つ特質は劇場という空間との親和性が高く、今後は演者・演出家が増えてくることが期待される。Theatrical Magic Projectによるこれまでの舞台上演履歴をふまえて、演出面・制作面などいくつかの観点から、劇場型マジックショーの今後の可能性について論じる。

>>「第3回両国パフォーマンス学会 発表者及びタイトル」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です